名刺

もらって役に立つ名刺を作成しよう

ビジネスを行っていると、なんとなく名刺を交換していることが増えてきます。しかし、もらって役に立つ名刺を作成することでさらなるビジネスチャンスにつなげることができるのです。もらって役に立つ名刺というのはズバリ、何かの割引に使用することができる名刺です。表面にはお店の紹介を記載します。
つまり店の名前や連絡先、住所について記載することで名刺としての役割を果たすことができるようになります。そして、裏面は割引券として使用することができたり、ポイント、スタンプをためることができるように活用するのです。何気なくもらっている名刺でお得なサービスを受けられるというのはもらった側からすると非常にインパクトの強い出来事です。また、消費者に対する思いやりの気持ちが伝わってくるため、好意的にとらえてもらうこともできるようになるのです。
割引券として活用してもらう場合は、使い捨てでお店に訪れてもらうたびに新しい名刺を渡すようにしましょう。自然な形で名刺を受け取ることで常に最新の情報を提供することができるというメリットがあるからです。ポイントをためたりスタンプカードとして活用する場合は丈夫な紙を使用することが重要です。

TOP